100

ZACK

ドイツを代表するステンレス製ハウスウェアのトップブランド、ZACK。

 

 ZACK社は1985年に創業者であり、現オーナーでもあるドイツ人のベルント・マカロウ氏によって、ドイツのオシュテインベックで設立された、ステンレス製ハウスウェアの専業メーカーです。英語圏の国では「ザック」と発音されることが多いのですが、本国ドイツでは「ツァック」と発音します。早くからその独特の思想に基づいたデザインが知られ、およそ20年経った今日では、ステンレス製デザイン・ハウスウェアの著名なブランドの1つとして、主にヨーロッパと北米で広くリスペクトを集めています。

 

  ZACKの持つ思想とは、日常の生活空間の中に、シンプルな「美」というものを実現すること。奇抜なデザインを主張するのではなく、使いやすいこと。きちんと長く使えること。そういったごく当たり前のニーズに応える高い品質を追求することで、さりげなく個性を主張できること。巷に溢れる汎用品にはない、確かな物づくりへのこだわり。ドイツの持つ堅実な思想と伝統。一目見た時、ふと手に取った時に、それらが実感として感じられるのがZACKのデザインです。
 そのオリジナリティと品質へのこだわりが評価され、欧米の著名なインテリアショップやデパート、ホテルチェーンやレストランなどで、プレステージ性の高いハウスウェアブランドとして、確かな地位を築いています。

 

 ZACKの製品ラインは、バーアイテム、カフェアイテム、キッチンウェア、テーブルウェア、リビングウェア、オフィスステイショナリー、バスルーム=トイレットウェア、ファイヤーツールなど、大きく8つのカテゴリーで構成され、「Follow Your Style」のスローガンの元、ライフスタイル全般をフォローするラインナップを揃えています。
 毎年、春と秋の2回、2月にフランクフルトで行われるアンビエンテ(AMBIENTE)と、9月にパリで行われるメゾン・エ・オブジェ(Maison&Objet)で新作が発表されますが、その独創的で完成度の高いブースデザインは2004年にADAM AWARDを受賞して以来高く評価され、常に多くのバイヤーやメディア等の訪問客でにぎわっています。

 

 ヨーロッパに数あるインテリアグッズのメーカーの中で、ZACKがZACKらしい、一目見て「ZACKのデザインだ」と分かるようなユニークなデザインを保持し続け、評価されているのには理由があります。ZACKの全てのアイテムは、社内のインハウス・デザイナーによってデザインされているので、デザイン、コンセプト、思想にブレがないのです。
 これは次々と話題のデザイナーを採用したり、コンペティションで新しいデザインを募るといった、近年のヨーロッパのメーカーのトレンドからすると、とても特徴的な試みであり、もっともZACKらしい点であると言えます。

 

>>ZACK日本公式サイト